ハノイのお正月料理

昨日の夜は、
日本でベトナム語を教えていただいていた先生のお宅に
おじゃましてきました。
d0094101_1150683.jpg
バインチュンと呼ばれる
餅米の中に豆をつぶしたものや豚のバラ肉の入った大きなちまき、
ハムのようなもの、
豚の舌と耳から作られた煮こごり、
なます、
にんにくとネギの間のようなものの酢漬け、
茹でたか蒸したとり肉、
豚の皮のゼラチンの入ったスープ、
などが並びました。
d0094101_11553296.jpg
大きなバインチュンは、このようにして
竹の紐で切り分けます。
その方がおいしく見えるのだそうです。
d0094101_11565493.jpg
先生のお父さんが、自家製薬膳酒を出してきてくれました。
45度もある強いお酒です。
ベトナムでは、強ければ強いほど良いお酒と言われるようです。

とても、楽しいひとときでした。

でも、私の家の冷蔵庫にも
この大きなバインチュンが2つもあって。。。
大家さんとベトナムでベトナム語を教えていただいている先生からとで
2つもいただいて。
食べきれるのでしょうか・・。
by ma-yu-u | 2007-02-20 12:01