ビーフシチューと靴磨き

今日のおやつは、ちょっと散歩がてらに
3階のお友だちおすすめの
カトリーヌ・ドヌーブが通ったという老舗のパン屋に初挑戦。

ところが、そのパン屋のとなりの店が妙に混んでいて。
みんな、お風呂の椅子に座って、
ベトナムのパンと何か赤いスープのようなものを食べています。
おいしい食べ物に違いないと直感して、
急遽、カトリーヌ・ドヌーブのパン屋をやめて
そのスープのお店に入りました。
というか、外のお風呂の椅子に座りました。
d0094101_19324965.jpg
d0094101_1933519.jpg

たぶん、これはベトナムのビーフシチューです。
デミグラスソースは入っていませんが、さっぱりとしたいい味をしています。
私の好きなコリアンダーも入っています。
よく煮込んだ筋肉がたくさん入っていて、すごく私好みの食べ物で、
直感ははずれませんでした。

と、私が舌鼓を打っていると、
傍らにかわいい男の子がやってきて
どうやら私のものすごく汚い靴を磨きたいようです。

本当は、私の日本人的な感覚だと、
子供に靴を磨かせるなんて何か罪悪感を感じるのですが、
あまりにも汚いし、この子にお願いしました。
d0094101_1941163.jpg

値段は5000ドン。日本円にして45円ぐらい。
でも10000ドンあげてしまいました。
本当は50000ドンあげたって100000ドンあげたって
私にとってはたいしたことではないのですが。
でも、彼等の秩序を崩すようなことをすることは
私はいいと思っていないので、
お金をむやみに渡すことは絶対にしません。

少しずつ、
靴磨きの子が少なくなっていくようになるのを祈っています。
by ma-yu-u | 2006-12-03 19:33